看護師転職情報局

看護師転職情報局

看護師記事タイトルアイコン利用時の注意点

看護師の仕事イメージ

看護師転職サイトは求人の紹介や転職の相談、面接時のアドバイスや入職後のサポートまで看護師の転職活動を強力に支えてくれる心強い存在です。けれども利用する時にはちょっと気を付けた方がいいこともあるので、これからお話しする利用時の注意点を意識して、転職サイトを上手に活用してくださいね。

転職活動の主役は自分

看護師転職サイトに登録すると無料で幅広いサポートを受けられるので、「転職コンサルタントに全てお任せ」でも転職できそうだと思ってしまいそうですが、転職活動の主役はあくまでも自分です。転職サイトは転職活動をサポートしてくれる機関であって、自分の道は自分で切り拓くしかないのだということを忘れてはいけないと思うのです。転職サイトに頼り過ぎずに上手に活用するためには、自分の意思をはっきり持って利用することが大切です。

自分の対応によって良いサポートが受けられる

転職コンサルタントさんも人間ですから、全ての人に同じサービスが提供できるわけではありません。例えば私達が、何度電話をもらっても出なかったり、折り返しの電話をしなかったり、面談の約束を断りなく破ったりなど、社会人としての最低限のマナーを守らなかったとしたらどうでしょう。コンサルタントはその時々にあなたに最適な求人を紹介しようとしてくれています。その機会を自ら逃してしまっては、十分にサポートを受けていない状況となります。転職コンサルタントと十分にコミュニケーションが取れる人の方が、当然サポートの質もあがってくるので良い求人に出会える確率が高まるのだと思います。良いサービスを受けるためにも「お客様」ではなく目標に向かって一緒に成長していける「パートナー」としての視点で相手に接しましょう。

希望や要望ははっきり伝えよう

まず、はじめに担当のコンサルタントとの打ち合わせで、転職先についての具体的な希望やこうして欲しいという要望をはっきりと伝えておくことが大切です。この点が十分でないと自分の希望とマッチしていない求人ばかりが紹介されてしまって、なかなか転職先が見つからないことで不満が溜まってしまいます。転職コンサルタントの質問に対して自分の意見や考えをしっかり伝えておけば的確なアドバイスを受けられますし、希望に沿った転職先も紹介してもらえます。自分の希望がはっきりと決まっていない場合は、コンサルタントに相談しながら、具体的にしていくこともできますよ。

本音は隠さず話そう

相談する時に本音を包み隠さず話すのは難しいものですが、「本音」は話さなければ相手には伝わりません。納得のいく転職先を本気で見つけたいのなら当たり障りのない相談ではなく、隠している「本音」の部分を遠慮なく相談してみましょう。「給料が低い」「人間関係が疲れる」「楽な仕事が良い」など職場に感じている不満をぜひ担当のコンサルタントに伝えてみて下さいね。同じように感じている看護師はとても多いですよ。

次の記事 > 求人サイトご利用の流れ

後悔しない!看護師求人サイトはこちら
後悔しない!看護師求人サイトはこちら